ゲームオタクがひっそりとゲームを攻略していくサイト

【ブルアカ】総力戦ヒエロニムスの基本とおすすめしたい生徒たちの解説(22年8月21日時点)【わからせてやろうぜ、ヒエロとかいうヒョロガリによ】

こんにちは、うごかずでら(@dojimahusho)です。

今回は総力戦ヒエロニムスに関する攻略記事というか、育てておきたい生徒たちの解説記事です。

というのも、前回のペロロジラや前々回のケセドが初の総力戦という先生も多く、当然のことながらかなり苦戦を強いられていたみたいだったので、今回は少しでも早い段階で準備ができるようにヒエロニムスの記事を書こうと思った次第です。

まあ初心者先生だと育成も間に合わないと思うので、生徒の数をかなり絞って解説していきたいと思います。

(ちなみに今回も例に漏れず初心者先生向けの記事なので、攻略対象はEXTREMEまでで限定キャラは極力説明しない方向でいきます)

ノノミ(水着)書き忘れてたので加えました、遅刻してすみません…



目次

ヒエロニムスくんとは

ヒエロニムスとは総力戦の軽装備ボスの1人です。

雑魚敵が出現しない代わりに、他の総力戦ボスと違った一風変わったギミックが存在します。

上の画像にはないのですが、実際の総力戦時には「聖遺物」と呼ばれるオブジェクトが出現し、それを回復させることでプレイヤーにとって様々なメリットが発生します。

  • 緑色の聖遺物…ボスに与えるダメージ量が増加する(なんか50%近く上がるみたい)
  • 赤色の聖遺物…ヒエロニムス戦の後半で出現。ボスのスキル発動を妨害し、グロッキー状態にさせる。

当時の記憶があいまいなので不確かですが、HARDCOREくらいまでなら緑色の聖遺物を機能させて殴ればヒエロニムスは倒せたようなイメージがあります。

逆に言うと、ヒエロニムスはこの聖遺物を使わないとダメージを与えることが難しいボスです。

またヒエロニムスの攻撃の1つに、生徒にダメージを与えつつ呪いを付与させるものがあるのですが、その呪いは対象生徒のHPをMAXにしないと解除することができません。

ここまで読んでいただければ分かるように、総力戦ヒエロニムスはヒーラーの存在がいつも以上に重要になってきます。

またヒエロニムスは防御力が高い敵なので、防御デバフをかけられる生徒は非常に効果的です。

以上を踏まえておすすめ生徒を解説していきます。



前回のヒエロニムスでの編成例

ちなみに筆者のEXTREME攻略時の編成はこんな感じでした。

まあよくある編成ですね。

基本的にアカネとアズサ(水着)でヒエロにデバフをかけ、コハル(あとアコ)で仲間を回復したり聖遺物を機能させたりを狙いつつ、アコをかけたアズサでひたすら殴っていくという黄金パターンです。

人によっては、カリンの枠がコタマだったりサキだったりするとは思いますが、まあそこはいる生徒でといったところでしょうか。

何より、対ヒエロニムスだとコハルが便利すぎるので持っている方はぜひ育てておきたいところです。

間違いなく育成が間に合わない幣シャーレのサオリ

ただ前回のヒエロ戦ではサオリのいないアリウス組がよく見られていました。

今回はそれに加えサオリも登場したので、おそらく総力戦ランキングはアリウス組が多くいるかつ育っている先生と、アリウス組がいない先生たちによって編成が大きく変わってくることが予想されます。



ヒエロニムス(EXTREMEまで)でおすすめの生徒

EXTREMEまでの難易度の場合、ヒエロニムスの攻撃タイプがノーマルなので軽装備の生徒たちで攻略することが可能であることから比較的編成が組みやすいのが特徴です。

またアリウス組も強いのですが、初心者先生の場合はそもそも該当キャラがいない場合が多いので、なるべく低レアリティのキャラも交えて説明していきます。

ヒーラー枠

生徒名説明

コハル
我らがコハルちゃん。
結構広い範囲を回復できるのに加え、EXとノーマルの2つで回復できるのが魅力。
INSANEでも活躍できるのでヒエロ戦では腐ることがない。
ただ次のヒエロは地形が市街地のため、コハルちゃん的にはやや不利だが、
別にメインで火力を出してほしい生徒ではないのでそこまで問題ではない。
またSTRIKER枠でのヒーラーなのでSPECIAL枠に火力支援組をおけるのもいい。
ポテンシャルが高いため持っているならぜひ育てておきたい。


セリナ
ヒーラーと言ったらこの子。
こちらもEXスキルとノーマルスキルの2種で回復ができる優秀なヒーラー。
ただ注意点として、聖遺物に重なるか限りなく近くに救急箱を置かないと、
聖遺物がそれを受け取ってくれないということがある。

SPECIAL枠は埋めてしまうものの、それ以上の働きをしてくれるのでおすすめ。
少なくともプラチナトロフィー狙いじゃなければ採用してもOK。
コハルちゃんとアコがそれなりに育っていれば編成しなくても平気。

ハナエ
上の2人比べると一段劣ってしまうが優秀なSPECIAL枠の生徒。
またコハルとセリナがスキル使用後すぐに回復するのに対し、
ハナエは少量を持続的に回復していくので、上の2人に比べタイミングがやや難しい
おそらくハナエが居なくてセリナがいるというパターンは珍しいと思うので、
セリナ優先で育てて欲しいが、2部隊目以降では編成に組み込まれる存在の生徒。
また、サブスキルが味方の会心ダメージ率を上昇させる効果を持っている点は、
上2人とは違った明確にハナエが強いポイントの1つ。


ノドカ(温泉)
戦術対抗戦でも活躍できる優秀なSPECIAL枠の生徒。
召喚すればHPの最も低い味方のHPを持続的に回復してくれる。
ただ、その性質上狙った子をピンポイントに回復させるのには適していない他、
ハナエと同じで持続回復なので即効性はない。

しかし、サブスキルが味方の攻撃力増加なので非常に優秀。
持っている先生はノドカ(温泉)を編成するのもあり。
ただ始めたての先生には少し難しいかもしれない。

コハルとノドカ(温泉)に関しては、星3生徒なので持っていない先生も多いかと思いますが、その場合はセリナとハナエを育成すれば問題ないかと思います。

ノドカ(温泉)はあれですが、コハルを持っている先生は育てておくと非常に頼り強い存在となってくれます。

時点の育成候補としては、入手しやすいチナツもおすすめですが、とりあえずはセリナとハナエで十分かと。

紹介しておいてなんですが、ノドカ(温泉)はやや難しいかもしれません、ごめんね。

(でもノドカ(温泉)本当強いんだ、本当だよ…)

アツコさん

ポジションがタンクでありながら周囲の回復まで行えてしまうのがアリウススクワッドのアツコです。

サオリやヒヨリを持っている場合、編成に組み込んでもいいかとは思われますが、中途半端にしか育っていない場合は無理に使用せず、他のヒーラーたちに任せた方がいいかもしれません。

またその特性上、単体回復には向いていないため聖遺物を狙うには向いていませんが、ヒエロニムスの呪いを解除するのは得意。

アツコを持っているけどまだ育成が不安という方は選択肢の1つ程度に考えておくのがベストかも。



アタッカー枠

難しいことは言わない。ヒエロを殴る宿命を背負った生徒たちです。

気を付けたいのは地形適性です。

任務では気にしなくて平気でしたが、総力戦では必ず見るようにしてください。

生徒名説明

アズサ
たぶんヒエロニムスはアズサのことが嫌いなレベルで効果的。
EXスキルのダメージ倍率が高いのに加え、ノーマルスキルの防御力デバフ、
サブスキルの弱体状態の敵に攻撃するとき追加ダメージなどとにかくエグイ。

聖遺物発動後にアコで強化したアズサで殴れば一瞬でヒエロのゲージは吹っ飛ぶ。
見た目に反してやってることはほぼヤクザ。
持っているなら育てておきたい生徒の1人。

ムツキ
対ヒエロニムス戦のゲヘナ代表生徒。
アリウス組の有無で変わってくるが、編成候補の筆頭と呼べる高火力キャラクター。
EXスキルによる攻撃も癖がなく、扱いやすいのも魅力の1つ。
ノーマルスキルは当てるのがやや難しいため、HARDCORE以下の難易度なら意識しなくても〇

セリカ
普通に強い。
派手さはないもののダメージは出してくれるのに加えEXスキルのコストが2なので、
スキル回しの面でも非常に役に立ってくれる。

また課金のパッケージや序盤のハードなどで神明文字が手に入りやすく強化もしやすい。
たぶん筆者が0からブルアカを始めるならセリカは組み込むと思う。
市街地適正もあるため今回のヒエロでも活躍が見込める。

アカリ
無課金先生の星。
火力も高くクセがない非常に安定した生徒。
ハードで神明文字が取れる場所も多いので強化がしやすいのも魅力。
苦手な地形が存在しないので軽装備の総力戦では候補に入る存在。

ヒビキ
様々なコンテンツで活躍できるSPECIAL枠の生徒。
ダメージを与えるだけでなく、サブスキルのおかげで置物性能まで高い。
大きな円形5つで攻撃できるため、全部当てることができればかなりダメージを稼げる。
苦手地形もなく持っている場合は採用したい生徒。
今回のヒエロニムスは市街地なのでヒビキは非常に相性がいい

その他のおすすめ生徒ですとイオリ(水着)やアズサ(水着)なんかも採用されますが、初心者先生が手に入れるには復刻ガチャを待つか、1年時を遡らなけらばならないため今回は省略します。

ちなみにアズサ(水着)は防御力デバフのスキルを持っているのでアタッカーというよりは、サポーター枠での採用です。

その他アリウス組

たぶん育成アイテムなどの問題から育成が間に合わないであろうアリウス組を一応紹介します。

アリウス組はサオリが一番癖がなくて初心者先生でも使えそうな気がしますが、まあどの生徒もヒエロに対して強いです。

生徒名説明

ミサキ
たぶんヒエロニムスに親でも殺されたんじゃないかってレベルで特化したキャラ。
ミサキのEXスキルはチセの様な持続ダメージを与えるのタイプなのだが、
チセと違ってその円形範囲がとても小さい(その分、円の数は7個)
そのため任務などの小さい敵が出てくるステージには向いていないが、
総力戦などの大きな敵には滅法強い。

EXスキルのコストは5とやや高いもののそれ以上の活躍はしてくれる。
ただ、サオリやヒヨリがいない場合はそこまで優先度は高くないと思う。
(どんな感じなのかは下に画像貼っておきます)

ヒヨリ
冷静に考えるとなかなか図々しい性格をした貴重なSPECIAL枠の生徒。
アリウススクワッドのメンバーの数によってEXスキルの効果が上昇する。
ダメージを与えつつ、防御力を大きく下げることができるので非常に強力。
また、サブスキルも味方の攻撃力上昇なので非常に使い勝手がいい。

ノーマルスキルも防御力デバフと強力ではあるが、アズサのノーマルスキルとは相性が悪い。



ミサキのEXスキルの攻撃範囲

このヒエロニムスの足元でかすかに燃えてるのがミサキの攻撃範囲。

ヒエロの大きさだとこの円7つはフルヒットしているらしい。

なぜヒヨリのノーマルスキルはアズサのノーマルスキルと相性が悪いのかという話

アズサとヒヨリはともにノーマルスキルが相手の防御力を減少させる効果を持っています。

同系統、同スキル枠の効果は重複しないというのがブルアカでは採用されています(正確に言うとほんの少し違うが、この覚え方で基本問題ないです)

この場合は、後から発動したスキルの効果が上書きして発揮されます。

では何が問題かというと、アズサの防御力デバフは倍率が非常に高く強力なのですが、ヒヨリの防御力デバフは倍率があまり高くないんですね。

またアズサのノーマルスキル発動が30秒毎なのに対し、ヒヨリのノーマルスキル発動が40秒毎なので、倍率の低いヒヨリの防御力デバフがアズサのスキルを上書きしてしまうので効果が薄まってしまうんですね。

そのためヒヨリがあまり育っていなかったり、アリウス組が少ない場合は無理してアズサと同時編成しない方がいい場合もあるということです。



サポーター枠

ここは超大事。いるのといないのとではかなり違ってくる。

生徒名説明

アカネ
相手の防御力を下げられる非常に強力な生徒。
アズサがいない場合は何としてでも採用したい(いる場合も採用したい)
攻撃タイプが貫通なので完全にデバフ要因。
先ほども話した通り、ヒエロニムスは防御力が高いのでアカネのEXスキルは刺さる。
アリウス組が全員ゴリゴリに育っている場合は編成されないと思うが、
そんな初心者先生はいないと私は信じています。

アコ
もはや説明不要なんじゃないかと思ってるレベルで総力戦の常連。
対象1人の会心値と会心ダメージ率を上昇させてくれるEXスキルを持つ。
アカネやアズサで相手の防御力を下げた後、アコのEXスキルを発動し、
火力担当のEXスキルで攻撃するというのが黄金パターン。
また、ノーマルスキルにより回復もしてくれるのでヒエロとの相性は非常にいいのも魅力。

コタマ
味方の攻撃力を上げるスキルを2つ持っている強いSPECIAL枠の生徒。
上2人と比べると今回優先度は落ちるが、それでも強いのに変わりはない。
ヒヨリやヒビキ、アコ、サキなどのSPECIAL枠がいない場合は採用したいところ。
出来るならサブスキルも解放しておきたい。

ホシノ(水着)

限定キャラなのであれですが、EXスキルによって爆発タイプの攻撃力を大きく上げてくれるのは非常に魅力的です。

またスキルコストの回復力も増加してくれるので持っている方は採用すると非常に心強い存在になる気がします。

まあこの生徒は強すぎるのでヒエロニムスとかに限らず育てておくと恩恵がでかいです。

おそらく次のヒエロニムスで流行るであろう生徒

生徒名説明

ノノミ(水着)
すみません完全に忘れてました、ノノミ(水着)です。
地形適性が市街地であるので噛み合っていながら、単体高火力なのが偉い。
誤解されがちなのがEXスキルの攻撃が強いというよりもEX攻撃のあとの、
ディレイを2回無視できるのが強い。
コストは6と重いものの、相応の火力は出してくれる。
固有武器星2にするとパッシブに防御貫通値も付与されるためかなり熱い。
(防御貫通値はその数値分相手の防御力を無視できる仕様)

アル
上位勢は使用する人もいるんじゃないかと思われるのが社長。
(今回がアルの得意な市街地というのもある)
愛用品によりノーマルスキルの火力が上がった。
社長もかなりのダメージを出してくれるので、アズサがいない場合は採用。
EXとパッシブスキルを上げてあげると、あなたの社長はますます輝く。


シュン(幼女)
ブルアカ唯一の正式な幼女。
EXスキルが相手の防御力を最大で44%無視するので防御力の高いヒエロには効果的。
また愛用品の実装により、ノーマルスキルにも防御力無視がついた。
市街地適正も高く、22年8月末からスタートするヒエロでは活躍してくれると思う。
アズサがいない場合は採用か。

サオリ
ヒエロを泣かせるであろう生徒その2。
アリウス組の枠で解説しようと思ったけど、もうこっちに書いちゃったんでね。
スキル構成的にアズサや他のアリウス組と組ませると鬼神のごとき活躍をしそう。
また1人でもEXスキルにより火力が出せるので、他のアリウス組が居なくても安心。
たぶんヒエロやカイテンジャーでは採用されるんじゃないかなぁ。

アルとシュン(幼女)は愛用品なくてもヒエロで活躍できるので、アズサとかがいない先生はぜひ採用してあげてください。



おわり

以上が現時点での対ヒエロニムスにおけるおすすめ生徒の解説記事でした。

正直総力戦に関する記事は、先生によって持っている星3生徒が違うので作るのを避けていたのですが、まあ今後はぽつぽつ作っていきたいと思います。

1.5周年で始めた先生が多いと思うので一応説明しますが、今までのケセドやペロロジラに比べるとヒエロニムスくんは若干優しいです。

疲れたのでメイドインアビス見て寝ます、おやすみなさい。

良ければTwitterフォローお願いします→(@dojimahusho

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • お疲れ様です。もう少し疲れに優しいアニメ見てくださいw

    ヒエロには、サオリ、アツコ、コハル、水おじの四人とヒビキ、アコあたりで行ってみようと思ってます!

    他に候補になりそうな手持ちキャラはウイとかはどうでしょうか?

    お陰様であれからランクは54まで上がり、ノーマルは19まで進んで、イオリのハード掃討可能なら感じになりました。ヒエロを頑張ってエクストラクリアしてアズサを早く加入させたいです(^^)

    アツコをティア7バッジまで育てたので回避キャラ、回避パーティーについての解説とかあったら嬉しいです。また更新お待ちしてます。

    • たぬさん、コメントありがとうございます!

      ウイは面白いですね!ヒエロでは珍しい生徒だとは思いますが、ウイの能力的に採用すれば新しい発見ができるかもしれないポテンシャルを秘めてますからね!

      EXTREMEからレアコインの入手が可能になりますがやはりそこが鬼門ですよね…。HARDCOREまでとは壁があるように感じます。

      また戦術対抗戦の編成候補の記事で回避パーティーについては触れたいと思っているのですが、たぶん先にアツコの個別記事になりそうですw

      今後とも当ブログをよろしくお願いします!

コメントする

CAPTCHA


目次